道東紀行・2008初秋~神の子池Ⅰ

f0116528_19571537.jpg

二日目は神の子池からのスタートです。
(ほんとは網走で朝陽を撮る予定だったんですが、雨でNGでした(涙))
前にも書きましたが「A Lake Mirror」のsnowさんとここで待ち合わせをして
夕方まで、ご一緒させていただきました。
本当に楽しい時を過ごす事ができました。ありがとうございました^^



f0116528_2023244.jpg
f0116528_2025184.jpg
f0116528_203778.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ←ブログランキングに参加しています。よろしければ、あなたの一票をポチッと頂けると嬉しいです^^
by hokkaido-tairiku | 2008-09-19 20:06 | 風景 | Trackback(2) | Comments(20)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/9117282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from A Lake Mirror at 2008-09-19 22:22
タイトル : 「 水樹の詩~初秋~ 」
初秋の水樹は まだ緑豊かで  あたたかな光に包まれていました縦の写真も一枚・・。 初秋の神の子池へ行ってきました。 6月の水樹(水鏡に映る木々をテーマにずっと撮ってまして、それを水樹と呼んでます)を撮ってますので 3ヶ月ぶりに行ってきました。 昨日はとてもあたたかく、たくさんの人が観光に訪れていました。 そんな中、私は、この連休中道東を旅されていらっしゃった 北海道在住のブロガーさんご夫妻とここで待ち合わせをして 半日、3人で撮影をご一緒させていただき楽しい日曜を過ごさせていた...... more
Tracked from A Lake Mirror at 2008-09-19 22:23
タイトル : 小さなカメラで・・・
この小さなフィルムカメラで 野付半島を撮ってみました^^ 「たからもの」のyuuさんのところでYASHICAで撮られたフォトを拝見し、 いいな~と思ってカメラを検索してみましたら まぁ・・なんてかわいい姿なの・・・ということで、 中古の Yashica Electro 35 MC というカメラをヤフオクで購入。 小さくて軽くておもちゃみたいですが、ちゃんと撮れてました^^ (ファインダーをのぞいてピントあわせができないのでちょっと心配でした) ということで・・・ 「Photo O...... more
Commented by wasyou-bekkazu at 2008-09-19 22:35
お久しぶりです。
snowさんとお会いしたんですね^^
神の子池は、いつ見ても神秘的ですね♪
俺もいつか生で見てみたいです。
その美しさに引き込まれそう(笑)
特に最後の一枚が素敵だなって思いました。
Commented by Fooy at 2008-09-19 23:07
こんばんは。
神の子池、信じられないくらいの青ですね。
私もいつの日か行って見たいです。
朝陽は残念でしたが、おかげでこんな素敵な写真を見せて頂く事が出来たのですね^^
光と影の部分の違いが面白いと思いました♪
Commented by 74mimi at 2008-09-20 13:57
神秘的ですねぇ!
水の中の木が化石になっていくよう・・・
Commented by mika at 2008-09-20 14:44 x
tairikuさぁ~ん、こんにちは。
そして何より。。。お久しぶりですぅーー^^♪

ずーっと体調不良で…PCからもブログからも暫く離れた日々でした。
充電期間、たくさんもらったおかげで「過充電」(笑)
気付けばブログも写真も、鈍って鈍って…ひとつの記事を書き上げるのに、信じられないほど時間がかかりました^^;

さてさて☆
神の子池??北海道Loveな私ですが、この場所は知らなかったーー!
道東って未開の地なんですよねー、私。
Blue river“美瑛川”とはまた違った美しさですね~♪
素敵です☆
Commented by ショウ☆ at 2008-09-20 17:42 x
こんにちは☆
おぉ、snowさんと撮影とは羨ましいです(^。^)
そして神の子池のこの美しさ、、、この蒼、、、
噂通りの神秘的な美しさですね。
いつか撮影してみたい場所の筆頭です。
Commented by asdpc at 2008-09-20 19:01
tairikuさん、こんばんは!
この吸い込まれそうな「ブルー」…美し過ぎです!
最後のカットに、しばし固まってしまいましたっ!
ぽち♪
Commented by at 2008-09-20 23:46 x
こんばんは(^^)
素敵な透き通ったブルー・・・いつか行きたい場所のひとつです。
ここ、実は、夫が好きな場所なので来年あたり行けるかな~と期待しているのですが^^;
Commented by おときち at 2008-09-21 00:31 x
こんばんは。
snowさんとtairikuさんなんて、ビッグな組み合わせですね♪
どちらの方のブログも、美しい写真が沢山で、うっとりです。
神の子池、肉眼で見てみたいなぁって思います。
透き通る青が、美しいです。
Commented by gandeji2 at 2008-09-21 13:55
美瑛のブルーリバーにも劣らないブルー。
溜息が出ます。
昨年、連れがいたもので通過しました。残念、くやしーい!!
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 19:18
ベッカズさん こんばんは。
はい、以前から一度お会いしたいと思っていたので、
楽しい一日を過ごす事が出来ました。
ベッカズさんも是非道東にいらしてみて下さい。
素敵な景色ばかりの所ですよ^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 19:21
Fooyさん こんばんは。
是非一度いらしてみて下さい。感動することうけあいです。
この時間はまだ曇っていて、光が差したり翳ったりという感じでした。
朝陽は本当に残念でした。せっかく早起きしたのにね~(笑)
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 19:26
mimiさん こんばんは。
この池は、摩周湖の伏流水が湧き出ていて、
年中水温が変わらないので、水中の木もこのままの状態なんだと思います。
ほんとに神秘的な場所です^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 19:30
mikaさん こんばんは。
しばらくblogの更新がなかったので、心配してましたが
お元気になられたようで、安心しました^^
神の子池は摩周湖の伏流水で出来た池なんですが、
この「青」がとても神秘的なんです。
一度見に行かれる事、お勧めします^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 19:35
ショウ☆さん こんばんは。
snowさんとは、以前から一度ご一緒してみたいと思っていたので、
とても楽しい一日でした^^
神の子池は何回来てもこの「蒼」に魅了されます。
ショウ☆さんも是非一度いらしてみて、
この「蒼」に遭遇していただければ、と思っています^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 19:48
AKIさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
神の子池は何回来てもこの「蒼」は新鮮に感じます。
こちら方面に来た時は、必ず寄りたい場所のひとつです。
ラストの写真は、ここに来る前になんとなくイメージしていた
構図だったんですが、いい所に花が咲いていてくれていました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 19:52
萌さん こんばんは。
是非いらしてみて下さい。
実物の方が絶対感動しますから・・・(笑)
ご主人がお好きな場所でしたら、来年はほぼ間違いないですね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 19:57
おときちさん こんばんは。
神の子池は、機会があれば是非いらしてみて下さい。
感動すること間違い無しです。
私も、こちら方面に来た時は必ず寄りたい場所の筆頭です^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-21 20:00
谷おっさんさん こんばんは。
神の子池のブルーはほんとに神秘的で
この世のものとは思えないほどの美しさですよね。
昨年は残念でしたね^^; 今度機会を見て是非。
谷おっさんさんの撮られる神の子池、拝見してみたいです^^
Commented by yukun588 at 2008-09-22 07:10
ほんとうに神秘的な蒼ですね♪、伏流水が湧き出ているので、こんなに澄んでいるのでしょうか?、蒼い色はコバルトブルーみたいで不思議ですね♪
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-22 20:59
yukun588さん こんばんは。
ここは何回見ても、この神秘的な「蒼」に感動させられます。
仰るとおり、摩周湖の伏流水が湧き出ているんです。
よく見ると、底の砂が湧き上がっているのが見えるんですよ^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 道東紀行・2008初秋~神の子池Ⅱ 道東紀行・2008初秋~夕景・清里町 >>