寒馬

f0116528_2023089.jpg

糠平湖の帰り道、また寄り道です^^;
広い牧草地の中、たった1頭の馬が雪の下の草を食んでいました。
吹雪の中一生懸命に前足で雪を掘っている姿が印象的でした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ←いつも応援ありがとうございます。一日一回ポチッと頂けると嬉しいです^^
[PR]
by hokkaido-tairiku | 2008-03-07 20:27 | 風景 | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/7617174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Fooy at 2008-03-07 20:37
ふふ…tairikuさんは小学校の頃、寄り道が得意だったのでは?^^
でもそのおかげで、今はこんなにも素敵な写真の数々を
見せて頂ける私達は幸せです♪
「寒馬」。厳しい寒さと、その中を生きていく馬の逞しさを感じる
写真ですね*^^*
Commented by Capucci-mm at 2008-03-07 20:42
雪の下にある草を・・・なんとも趣がありますね・・・
ぽちっと(^^)/
Commented by matsu_chan3 at 2008-03-07 21:21
馬は干し草などを食べているかと思えば雪を彫って生草を食べるとはね~~
2月に日高に行ったとき競走馬はコートを着ていましたよ(^_-)-☆
Commented by rin-koko at 2008-03-07 22:07
雪景色の中に一頭の馬。。。
良い配置ですね。
ついつい、馬を大きく入れようとしてしまう私には
とても勉強になる構図です(^^)
ポチ!
Commented by newyork-man at 2008-03-07 22:32
これも、また、ドキュメンタリータッチというか、
いやいや、風景画っぽいというか、
見方によって様々な味が出る作品ですね〜。
Commented by 龍ママ at 2008-03-07 22:47 x
牧草地ということは、野生の馬ではないのでしょうね。
ポツンとひとり・・・・お母さんに叱られて家を飛び出したものの、お腹が空いて・・・・なんてストーリーはどうでしょう?

正統派風景写真家のtairikuさんは実は仮の姿?(笑)
Commented by wasyou-bekkazu at 2008-03-07 23:26
すごく画になりますね♪
構図とか絶妙ですね!!
この寒さの中で1頭の馬だけが写されているところにドラマを感じます♪
Commented by precious_m at 2008-03-07 23:52
こんばんわ。
とっても寒そうだけど、馬は防寒はしっかりなのでしょうか〜。
なんだか寂しげだけど、いつもこんな感じなんでしょうね〜。
雪の中の馬、はじめてみました。
Commented by tsukimizato at 2008-03-08 07:12
おはようございます。
ん〜絵になりますね。何かドラマ性がありますよ。
馬さん寒くないのいかな?って、撮ってる人間も寒いですよね。(^^)
Commented by at 2008-03-08 18:56 x
こんばんは(^^)
春を待つお馬さん、もうすぐですよって教えてあげたいですね(*^^*)
雪の白い世界に1頭だけ・・・ドラマチックです。
Commented by mizuki-39 at 2008-03-08 19:07
吹雪の中のたった一頭の馬。絵になりますね。
まるで映画のワンシーンのようです。
こんな場面に出会ったら、寄り道しなくては馬さんに失礼ですよね^^。
Commented by kiyooku at 2008-03-08 22:05
今晩は、
道産子の馬は力強く、たくましいですね。
生命力を感じますね。
生きる事の力強さを写真から頂きました。
  力強さに ・・・ポチッ・・・
Commented by おときち at 2008-03-08 23:36 x
こんばんは。
あ。馬だ!(←大学では馬術部でした♪)
この馬の家(厩舎)はどこにあるのだろう、と
探しましたが見つかりません。どっからきたんでしょう。(^^)
北海道の冬をしんしんと感じさせてくれる1枚だと思います。
ステキです♪
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 19:58
Fooyさん こんばんは。
小学校じゃありません、幼稚園からです(笑)
寄り道をチクられて、よく叱られていました^^;
馬が一人ぼっちでなんか寂しげに見えました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:00
カプチさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
一生懸命に雪を掘って草を探しているのを見て
健気と言うか、寂しそうに見えました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:02
matsuさん こんばんは。
この雪の中、馬が一頭でいることに驚きました。
日高の競走馬のコートは私も見た事がありますよ。
大切にされているんでしょうね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:04
rin-kokoさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
勉強になるなんて恐れ多いです。
吹雪の中、寄ってもぼやけるだけなので、こういう構図になっただけです^^;
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:07
newyork-manさん こんばんは。
ありがとうございます。
吹雪の中たった一人で草を食べている馬を見て
すごく気になったので撮ってみました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:14
龍ママさん こんばんは。
う~ん、なんてメルヘンチックなストーリーなんでしょう。
とてもワニを肩車していた方と同一人物とは思えま・・・(以下自粛^^;)

誰も私の本当の姿は分からないのだ、ふっふっふっ・・・
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:17
ベッカズさん こんばんは。
寄ってもだめだと思ったので、単純に三分割法を使っただけなんです^^;
広い牧草地にたった一頭だけだったので、すごく気になったんです^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:19
MACHI*さん こんばんは。
私もこんな光景は初めてでした。
ほんとに寒くないんでしょうかね?
草を探すのに一生懸命で寒さを感じなかったのかな?(笑)
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:21
月見里さん こんばんは。
ありがとうございます。
こっちは完全防備なので大丈夫でしたが、
馬はどうなんでしょうね?
いくら毛皮があるといっても(笑)、やっぱり寒いでしょうね^^;
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:25
萌さん こんばんは。
ありがとうございます。
春が来たらこの馬も一生懸命草を探さなくても、
腹いっぱい自由に草を食べれますね。
もう少しの辛抱ですね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:27
mizukiさん こんばんは。
この光景を見た瞬間、撮らずにはいられない衝動にかられました。
それだけ印象的な光景でした。
寄り道して大正解でした^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:29
kiyookuさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
仰るとおり吹雪の中、生命力を感じました。
と同時になんか寂しさも感じてしまいました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-09 20:33
おときちさん こんばんは。
馬術部だったんですか?馬に乗ってバーを越えたりしていたんですね、すごい!
私は馬に乗った事は無いんですが、高くて気持ちいいんでしょうね。
厩舎は写真の左手の方にありましたが、フレームアウトしています。
でも、とにかく広い牧草地で、たった一頭の馬が印象的でした^^
Commented by tachi_ken at 2008-03-11 12:29
寂寞(せきばく)。まるで日本画を見るような、というか割合最近、市内の図書館で日本画展をやっていまして、その中にこれと似たような絵がありました。縦2m、横4m位のかなりでかい絵で、その大きさと美しさに圧倒されてしまいました。
この写真もとても好きです。北海道大陸さんの写真は九州のこの辺りにはまず無いものばかりなので、珍しくまた楽しく拝見させてもらってます。
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-03-11 21:03
インキーパーさん こんばんは。
ありがとうございます。
北海道の広大な景色を知って頂きたいと思ったのが
このブログをはじめたきっかけなんです。(時々変な写真もありますが^^;)
私の拙い写真を通じて北海道を少しでも知って頂けたらと思っています^^

名前
URL
削除用パスワード
<< 春待つ日本海 糠平湖~氷のキノコ Ⅱ >>