霧氷の世界

f0116528_219451.jpg

さらに車を走らせて富良野まで来ました。
空知川の河川敷は一面の霧氷でした。
これほど見事な霧氷は初めて見ました。

使用レンズ Nikon AF-S 18-200 VR f3.5-5.6



f0116528_21141217.jpg
f0116528_21144134.jpg
f0116528_21145951.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ←更新の励みになります。一日一回ポチッと頂けると嬉しいです^^
[PR]
by hokkaido-tairiku | 2008-01-23 21:19 | 風景 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/7329387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Fooy at 2008-01-23 21:46
こんばんは。
どの写真も言葉にならない位素晴らしいです^^
こちらでも雪になりましたが、もうほとんど消えてしまいました。
-20℃などと言う気温は想像も出来ません。
そんな中での撮影ではカメラにも気を使うのでしょうね。
Commented by skimama at 2008-01-23 22:14
いい瞬間の出会い!!!
そうなのです、こんな凄い時はそうそうお目にかかれませんよ~!
気象条件のすばらしい合致のとき!
千載一遇を呼び込むのも、tairikuさんの熱い想い!
これを味わってしまうと、あとが怖いのでもあるのです・・・(爆)
一生忘れない情景!きっとね!
tairikuさん!よかったね~~~♪
Commented by tsukimizato at 2008-01-23 22:33
こんばんは
あ〜青空とのコントラストが良いですね。
三枚目の微妙な明暗が繊細なリズム感を伴って、何か
絵画のような印象を持ちました。

Commented by rin-koko at 2008-01-23 23:20
いや~、素晴らしいですね。
こんな霧氷は、なかなか見られないですよね!
別世界のような雰囲気です。
ラスト、蒼と白のコントラストが絵画のようです。
Commented by yukun588 at 2008-01-24 01:32
厳寒の霧氷の景色はとても美しいですが、雪に閉ざされ、小枝の先まで凍りついてもこれらの木々はまた春になれば息を吹き返すのでしょうかね?ポチ!
先週、朝市で買ったアサリは砂を吐かせた後、-20℃の冷凍室へ保存しました。 今朝アサリの味噌汁を作るために茹でたところ、皆、元気良く殻を開きましたね、眠っていただけの様です(笑)。
Commented by asdpc at 2008-01-24 01:53
こんばんは!
いや〜素晴らしい「雪景色」ですね!!!^^
特に最後の1枚、感動しました!
厳しい寒さなのに、この柔らかい描写!(またまたS5の本領発揮!^^)
コチラも今日、初雪が降りました。5,6cm積もりましたが
雨にかわり、もうほとんど(まったく)跡形もありません…。

Commented by mizuki-39 at 2008-01-24 19:22
これが霧氷ですか、綺麗ですね~~!!
樹氷かと思いましたが、違うんですね。
心も体も、ピンと引き締まるような光景ですね。
空知川、「北の国から」で、いかだ下りをした川ですね。
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-24 20:32
Fooyさん こんばんは。
これ程の規模の霧氷は初めて見ました。
撮影中は寒さが気にならなかったのですが、
撮り終えた時に急に寒くなりました(笑)
カメラの防寒対策用具(早い話が使い捨てカイロ)は
一応持っていたのですが、使わないで済みました。
その代わり寒さでAFの超音波モーターの動きが鈍くなったのには参りました^^;
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-24 20:35
skimamaさん こんばんは。
ありがとうございます。
はい、おそらく一生忘れない景色だと思います。
そして、これからはこれ以上の景色を求めてしまうかもです(笑)
こんな素敵な出会いをくれた自然に感謝です^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-24 20:41
月見里さん こんばんは。
白い風景をこれ程撮れるのはひとえにS5のおかげです(笑)
これ程の霧氷はやはり珍しいらしく何台も車が止まって撮影していました。
その中で最初から最後まで撮っていたのは私です、はい(爆)
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-24 20:45
rin-kokoさん こんばんは。
国道から旧国道へUターンをする様に左折した所なのですが、
曲がってこの景色を見た瞬間思わず声が出てしまい、
速攻で車を止めて撮りまくりました(笑)
何回も通った事のある道なんですがこんな光景は初めてでした^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-24 20:48
yukun588さん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
そうですね、こんなに氷に覆われても
春になるとちゃんと芽吹くのですから脅威の生命力ですよね。
アサリも脅威の生命力ですね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-24 20:52
AKIさん こんばんは。
最後の写真はいつか撮りたいと思っていた景色なんです。
今までなかなかこういった場面に出くわす事が無かったので
ちょっと興奮しました(笑)
もうちょっと部分的に当っている光が強ければ文句なしでしたが・・・
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-24 20:55
mizukiさん こんばんは。
霧氷と樹氷のはっきりとした違いは分からないんですが、
まあ雰囲気で霧氷かな・・・と^^;
そうです、「北の国から」のあの川です^^
Commented by at 2008-01-26 22:19 x
こんばんは(^^)
わ~どれも素敵ですが最後の1枚が大好きです(*^^*)
光の入り方が美しいですね。
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-27 16:50
萌さん こんばんは。
最後の写真は、いつかこんな写真を撮りたいとずっとイメージしていた
ものに近い写真が撮れました。
いい光の入り方をしていると思いますが、もう少し強めが良かったかな?
とも思っています。
また挑戦してみたい被写体です^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 気嵐 白と蒼の世界 >>