釧路湿原

f0116528_2191393.jpg

釧路市湿原展望台からの眺めです。
釧路湿原はラムサール条約国内登録の第一号です。
[PR]
by hokkaido-tairiku | 2007-10-11 21:17 | 風景 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/6549418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsu_chan3 at 2007-10-11 21:32 x
見渡す限り湿原ですね・・広い! これも北海道大陸だね。
鶴居にも立ち寄るとタンチョウがいるから撮影してきたかな?
楽しみにしてます(^_-)-☆
Commented by wasyou-bekkazu at 2007-10-11 21:42
広大な空と湿原の光景が北海道って感じですね♪
ラムサール条約国内登録の第一号とは・・・
勉強になりましたm(__)m
Commented by rin-koko at 2007-10-11 22:45
これが全部湿原とは、さすがに北海道ならではの光景ですね。
私は冬に行ったので、この光景は見ていないのです。
もしかして、私の大好きなタンチョウさんが登場するかしら・・・?
楽しみにしていますね~♪
Commented by kuroesu at 2007-10-11 23:01
こうやって写真で見るとやっぱり広大ですね。
雲がまた良い感じを出しているのかな^^
この後も楽しみですね♪
Commented by Fooy at 2007-10-11 23:07
こんばんは。
ここが全部湿原なのですか!さすが北海道ですね。
次回からの写真が更に楽しみになってきました^^
明日から寒くなるそうですね。お気を付けてお過ごしくださいね。
Commented by mizuki-39 at 2007-10-12 19:16
雄大ですね。雲の大きさで空の広さが伝わります。
湿原はそこに生息している生き物や植物にとって、大切な場所、
守らなければいけない自然ですよね。
6年前、ここで撮った家族写真が今も部屋に飾ってあります。懐かしい~^^。
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-10-12 21:35
matsuさん こんばんは。
広角レンズに収まりきれないほどの広さでした。
もちろんタンチョウは撮ってきましたよ。
食事中で下を見ているのがほとんどでしたが・・・^^;
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-10-12 21:38
ベッカズさん こんばんは。
ここに来ると北海道の広さを体感できます^^
湿原の重要性が認識されている今、いつまでもこのままで
あって欲しいと願っています。
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-10-12 21:40
rin-kokoさん こんばんは。
冬の湿原もまたいいですよね。
去年の冬も行って来たのですが、暖冬で雪がありませんでした^^;
雪の湿原も是非見てみたいです。
タンチョウ、もちろん撮ってきましたよ。
アップしましたのでご覧下さい^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-10-12 21:42
kuroesuさん こんばんは。
いつ来てもここの広さには圧倒されます。
最近道東があまり遠く感じなくなりました。
ヤバい兆候かも・・・(笑)
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-10-12 21:46
Fooyさん こんばんは。
そうです、地面全部が湿原です^^
とんでもなく広いです(笑)
道北では平野部でも雪の予報です。札幌はまだ大丈夫そうですが、
そろそろスタッドレスタイヤの出番ですね。
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-10-12 21:51
mizukiさん こんばんは。
昔は役に立たない不要な土地として見られていた湿原ですが、
今では重要性が認識されていますね。
6年前に撮られた写真のままいつまでも変わらずにあって欲しいと願っています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 湿原の神~サルルンカムイ 道東紀行・秋 番外編2~夕陽 >>