道東紀行・野付半島~トドワラ

f0116528_22271912.jpg

トドワラです。出来た経緯はナラワラと同じですが、
こちらはトドマツが立ち枯れたものです。



f0116528_22291645.jpg
                   トドワラへ通じる木道です。
f0116528_22301586.jpg
f0116528_22304189.jpg
f0116528_2231138.jpg

by hokkaido-tairiku | 2007-07-20 22:30 | 風景 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/5934611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsu_chan3 at 2007-07-21 05:55 x
そうそう 恐竜の死骸のように横たわるトドマツは
正にトドマツの墓場のようですね。不思議な光景!
ありがとうございます (^_-)-☆
Commented by skimama at 2007-07-21 17:40
中標津に住んでいる時は何度も何度も訪ねましたが、
今こうしてお写真で見ると、ホント、不思議な光景ですね。
ハマナスの花が印象的です!
Commented by rin-koko at 2007-07-21 21:46
このトドワラも、↓のナラワラも本当に不思議な光景ですね。
自然の偉大さを感じます。
一度は行ってみたいと思っていた所ですが
こうして見せて頂き、ありがとございます。
Commented by Fooy at 2007-07-21 22:31
こんばんは。
ナラワラもトドワラもいったいどの位の年月を経て、このようになったのでしょうね。
この不思議な光景に圧倒されました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-07-21 22:37
matsuさん こんばんは。
ほんとに恐竜の骨が横たわっているようで不思議な光景でした。
自然の力はすごいですね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-07-21 22:44
skimamaさん こんばんは。
トドマツが立ち枯れたまま、倒れたままの状態で
手を加えていない事が更に凄みを増しているように思いました。
ハマナスは生と死をイメージしてみました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-07-21 22:48
rin-kokoさん こんばんは。
まさに自然が作った芸術の様な気がします。
一度お出かけになってみては?
実際目で見ると圧倒されますよ^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-07-21 22:51
Fooyさん こんばんは。
多分私たちの考えもつかない程長い年月をかけて作られたんでしょうね。
それだけに実際目で見てみると写真では表せないスケールですよ^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 道東紀行・野付崎灯台 道東紀行・野付半島~ナラワラ >>