幻の橋

f0116528_2295384.jpg

糠平湖にある旧国鉄士幌線のタウシュベツ橋梁です。
廃線になり、ダム湖に沈んだのですが水位の低い時期だけ姿を現すので
幻の橋と呼ばれています。



f0116528_22134490.jpg
f0116528_2214357.jpg

[PR]
by hokkaido-tairiku | 2007-05-02 22:14 | 風景 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/5286642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuroesu at 2007-05-02 22:50
ココには去年の夏に行きましたが
ちょっと水位が下がってちょうど良い感じで
見ることが出来ましたよ^^

雪の残っている今時期も良い感じですよね。
また行きたいなぁって思ってみてました。
Commented by wasyou-bekkazu at 2007-05-02 23:22
すごい!!
まるで遺跡のようですね(^^♪
この目で実物を見てみたいです!!
Commented by tsukimizato at 2007-05-02 23:38
こんばんは
まるで古代の遺跡のようですね。ローマ時代のものといっても
たぶんわからないかも!?空模様とあいまって、日本とは思えない
光景に仕上がっています!
Commented by mizuki-39 at 2007-05-03 17:35
初めて見た光景です。びっくりです!!
湖の底に雪が積もっているのですか?
このコンクリートの橋の上に線路があり、昔、電車が走っていたのですか?
や~、知らない世界を堪能しました。ありがとうございます。
下の夕陽ステキですね~。こんな真っ赤な夕陽、見たことないです^^;;
Commented by dacha883 at 2007-05-03 19:09
なんか、とても不思議な光景ですね。雲の様子と合わさって魅力的な写真になっていますね。
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-03 20:59
kuroesuさん こんばんは。
今度行くときは橋が3分の1位沈んでいる時を狙って行きたいと
思っているのですが、夏ぐらいが丁度良さそうですね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-03 21:16
ベッカズさん こんばんは。
私も初めて見たのですが、目の前に現れたときは感動でした。
士幌線のコンクリート橋梁は他にも残っているのですが、
この橋が一番長いそうですよ^^
Commented by precious_m at 2007-05-03 21:21
はじめまして。
タウシュベツは憧れの橋です。
今年こそ!と思い、なかなか出かけられなかったので、懲りずに今年こそ!と思っています。
男山のカタクリもさいたんですね〜。
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-03 21:21
tsukimizatoさん こんばんは。
ローマの遺跡ですか!言われてみればそう見えますね^^
風化したコンクリートの具合がとてもいい感じでした。
風が強くて雲で光が刻々と変化したのでかなりの時間ねばりました^^
Commented by Fooy at 2007-05-03 21:23
こんばんは。
写真を見ただけで、感動してしまいました。
こんな所があるのですね。
日本ではない、どこか外国のようだと思いました。
ぜひ、また見せて下さいね*^^*
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-03 21:30
mizukiさん こんばんは。
この湖はダム湖なので、水位が変化するんです。
冬の間は雪解け水の流入を考えて水位を下げているんでしょうね。
ここを走っていた汽車は主に農産物や木材を運んでいたそうです。
下の夕陽はうまい事焼けてくれました。寒い中待った甲斐がありました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-03 21:42
dachaさん こんばんは。
この橋の事は知っていたんですが、初めて見に行きました。
現在ではあまりない形の橋という事もあって感動しました。
今度はもう少し水没した頃に行って、水面に映った橋を
撮ってみたいと思っています^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-03 21:51
MACHIさん(でよろしいですか?) はじめまして、こんばんは。
お越し頂きありがとうございます。
ここは私も来よう来ようと思っていてやっと来る事ができた場所です。
男山のカタクリは去年より色が少し悪いかな?と思いました。
拙い写真ばかりですがこれからも宜しくお願いします^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-03 21:55
Fooyさん こんばんは。
私も初めてこの橋を見て感動しました。
北海道にはまだまだ知られていない場所がたくさんあると思います。
これからも出来る限りご紹介していきたいと思っています^^
Commented by snowy-scene at 2007-05-03 22:09
こんばんは、tairikuさん。素晴らしいお写真ですね!
ここ、わたしも気になってしかたがない場所ですよ・・
とっても素敵!
線路跡は今どうなっているのでしょう?
上からは見ることできますか?
ああ・・わたしも行ってみたいなあ!
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-03 22:53
snowさん こんばんは。
ありがとうございます。
そうですか、snowさんも気になっていましたか^^
線路は撤去されていてコンクリートだけになっています。
風化が進んでいて鉄筋が出ている所もあります。
上を見る事は出来ますが危険防止の為立ち入り禁止になっています。
Commented by rin-koko at 2007-05-03 23:09
こんばんは。
北海道にこんな所があるのですね。
本当に、古代の遺跡を見るようです!!
この上を汽車が走っていたなんて想像が出来ません。
素晴らしい写真を見せて頂きました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2007-05-04 22:05
rin-kokoさん こんばんは。
札幌からはちょっと遠いのですが、連休という事で行ってきました。
昔の線路跡を歩けば結構すぐなのですが、分からないでわざわざ
湖の岸に降りて遠回りをしたんですが、岬を回った所でこいつが
忽然と姿を現して思わず立ち尽くしてしまいました。
圧倒的な存在感でしたよ^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 十勝平野 宮島沼 >>