美瑛にて⑮

f0116528_20324494.jpg
美瑛シリーズ最後の写真は
夕陽に染まった十勝岳連峰と大雪山連峰です。
ピンク色に染まった雪山はほんとに美しいと思います。


冬カメラシーズン到来!あなたの見つけた雪景色&冬ショット



f0116528_20325234.jpg
f0116528_20330049.jpg
f0116528_20330848.jpg
f0116528_20331495.jpg

[PR]
by hokkaido-tairiku | 2017-02-27 20:35 | 風景 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/27596272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sakura118118 at 2017-02-28 00:27
夕陽に照らし出された雪山。
光の当たり方がなんと素晴らしいんでしょう(^^♪
見てみたいなぁ。
Commented by matsu_chan3 at 2017-02-28 05:09
おはようございます
素敵な夕景ですね〜!
山々がピンク色に染まるのは滅多に観れません。
でーんと構える大雪山がスポットライトを浴びより近くに見えてきます。
Commented by tazu at 2017-02-28 05:33 x
おはようございます(^^♪
大雪山ですか。
カッコいい山ですね。
雪煙がいいです。
夕日に染まると赤くなるんですね。
一度この目で見てみたいものです。
Commented by yukun2008 at 2017-02-28 05:50 x
大雪山の夕焼けが素晴らしいですね(*^_^*)❣️、雪山が紅色に染まって行くのは最高ですね(*^_^*)❗️
Commented by ワンちゃん at 2017-02-28 09:03 x
1枚目が良いです。
夕日を浴びて絶妙なピンク色に染まる、十勝 & 大雪連峰 ('◇')ゞ
スケールの大きな & 素晴らしい眺望ですね!
中央に見えるのは…噴煙? それとも 雪煙り?
Commented by rin-koko at 2017-02-28 13:07
こんにちは~♪
夕陽に染まってピンク色になった山々がきれいですね。
美しい色合いにうっとりです。
素晴らしい夕景との出逢い、良かったですね(^^)
Commented by mimi-74 at 2017-02-28 14:14
こんばんは!
美しいですねぇ、自然のアート。
それをそのままに捉えられて素晴らしいです。
今朝、最初に伺った時の感動が忘れられなくて これで三回目。
明日も見せて頂きますね。
Commented by worm_light1027 at 2017-02-28 19:00
tairiku さん こんばんは^^
わぁ~(´▽`*)
大自然のなかで ピンク色に染まった雪山 
本当に綺麗ですね! 
素敵な風景を見せて下さってありがとうございます^^
Commented by yume_jin at 2017-02-28 22:08
大陸さん、こんばんは~
夕日色に染まった雪の山々が暖かみを感じますね。
まだまだ雪景色の北海道(美瑛)でしょうか~ ^^
何度見ても見飽きることない美しい光景ですね♪
美瑛の春はまだ先のようですね。
Commented by doronko-tonchan at 2017-03-01 08:26
いいですねぇ・・・☆

Commented at 2017-03-01 08:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koharu3194 at 2017-03-01 20:23
雪山は、夕暮れ時にこんなにきれいな色に染まるのですね。
十勝岳の噴煙までも幻想的です。
特にカラマツ林の向こうの旭岳のピンクがすてき!
自然が一瞬見せる色は素晴らしいですね。
Commented by gigen_t at 2017-03-02 08:23
 夕陽に染まる山々、素晴らしい光景で御座います。 神々しさ さえ 感じられます。 撮影者の渾身の作と お見受けいたします。
Commented by koba222 at 2017-03-02 15:50
十勝岳連峰と大雪山連峰が夕日に染まりなんとうつくしい風景でしょうか。
もう言葉はありません。
ただただ美しさにひかれます。
Commented by M at 2017-03-03 14:32 x
十勝連峰と大雪山連峰、北海道の最大の山々ですね!
雪山は、いいですね。大好きです!
こんなに綺麗に撮れたんですね。
雪の季節は、今月一杯までですね。
こちらの利尻富士も負けていないですよ。
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:13
さくらさん こんばんは。
こんな景色を見られてこの日はラッキーでした。
西側も東側も見渡せる場所での撮影は
タイミングが合えば最高ですね。
さくらさんにも実際に見て頂きたい景色です^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:14
matsuさん こんばんは。
この日は条件が揃っていたんでしょうね
ほんとにラッキーでした。
私も年に何回かしか見られない光景でした^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:14
tazuさん こんばんは。
冬場ならではの景色ですね。
山の姿が美しいとさらに見応えあります。
tazuさんにも実際に見て頂きたい景色です^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:14
yukun2008さん こんばんは。
ほんとに最高の景色に出会えました。
色がどんどん変わっていくので、
西を向いたり東を向いたりで
撮影はけっこう忙しかったです^^;
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:14
ワンちゃんさん こんばんは。
少し小高い場所だったので
西側も東側も見渡せました。
中央のは十勝岳の噴煙なんですよ^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:14
凛さん こんばんは。
こんな景色に出会えてほんとにラッキーでした。
山にはまだしばらくは雪があるので
丘の雪が無くなっても楽しめるでしょうね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:15
mimiさん こんばんは。
何回も見て頂きましてありがとうございますm(_ _)m
自然が見せてくれる素晴らしい光景だと思います。
その場に自分がいられたことに感謝です^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:15
ユイさん こんばんは。
こちらこそありがとうございます^^
条件が合っていたんだと思いますが、
ほんとにいい景色に出会えました。
私も久し振りにこんな景色を見れました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:15
夢人さん こんばんは。
そうですね、春はまだ先のようです・・・
この山々は標高が高いので、雪が融けるのはまだ先で
丘に雪が無くなってもタイミングが合えば
この景色に出会えると思います^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:15
tonchanさん こんばんは。
美瑛の冬もいいものですよ~
tonchanさんにも実際に見て頂きたいですね~^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:16
03-01 08:28の鍵コメさん こんばんは。
いやいや、私も同じ様なものです。
最近は長距離走ると以前より疲れやすくなってます^^;
気が付かないうちに年とってるんですね(笑)
お互いあまり無理をしないようにしましょうね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:16
koharu3194さん こんばんは。
色んな条件が合えばこんな景色に出会うことが出来ます。
この写真を見て十勝岳と旭岳がお分かりになるとは素晴らしい!
自然が見せてくれる色はほんとに魅力的ですね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:16
gigen_tさん こんばんは。
いえいえ、自然の景色に撮らせてもらった写真です。
でもこんな景色に出会えてほんとにラッキーでした^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:17
koba222さん こんばんは。
周りにカメラマンか何人かいたんですが、
それでも静かな夕景でした。
刻々と変化する光景にひたすらシャッターを切っていました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-03-03 22:17
Mさん こんばんは。
私も雪山大好きです。
この日は色んな条件が合ってこんな景色に出会えました。
この時期の利尻富士もいいですよね~
撮りに行きたくなっちゃいました^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 道東・オホーツク930キロの旅① 美瑛にて⑭ >>