道東紀行2013~羅臼にて

f0116528_21204761.jpg

雲海の撮影を終えて、羅臼の町に降りてきました。
雲が厚くてどんよりとした天気だったので、
PEN E-P3のドラマチックトーンで撮ってみました。



f0116528_21225471.jpg
f0116528_2123781.jpg
f0116528_21231683.jpg
f0116528_21232516.jpg

[PR]
by hokkaido-tairiku | 2013-07-29 20:00 | 風景 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/20091523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rumi-ta at 2013-07-29 22:32 x
こんばんは♪
ドラマチックトーンが大活躍していますね^^
どんよりとしたお天気をも味方につけたような。。。
そんな雰囲気のあるお写真に仕上がって印象的ですよ☆
3枚目の船のお写真も私的には、、とっても惹かれてます☆
ラストのウニ船足湯。。。気になります^^
Commented by chibigon860 at 2013-07-29 22:40
私が気になっているのは
純の番屋・・・
北の国からのドラマとは
関係ないですよね
Commented by happysweet1205 at 2013-07-29 22:52
ドラマチックトーン やっぱり魅力的ですね!!

イカリマークの外灯が楽しいですねぇ。
港ならではのデザインですね^^
純の番屋って気になる~。
Commented by rin-koko at 2013-07-29 23:24
こんばんは~☆
ドラマチックトーンがいい雰囲気を出していますね。
4枚目の港街らしい街灯が素敵です。
で~、私もラストのウニ船足湯が気になります。。。
ウニ船で足湯?・・・体験してみたい~♪
Commented by dacha883 at 2013-07-29 23:49
こんばんは。
まさにドラマチックトーンですね。
この場面にピッタリの選択です。
Commented by tazu at 2013-07-30 05:45 x
おはようございます。
羅臼の町、いかにも北の国という感じが、ドラマティックトーンで感じます。
ウニ船足湯とは、ウニとなにか関係があるのでしょうか。
Commented by yukun2008 at 2013-07-30 05:58
羅臼の町も国際観光地なのですね、案内図には英語、中国語、ハングル語の表記が見えますが、ロシア語は無いのでしょうかね!? 応援P!
Commented by itohnori at 2013-07-30 08:55
hokkaido-tairikuさん 、お早うございます。
 こちらではお目にかかれない風景です。
港の風景が良いですね。
とても憧れます。
ドラマチックトーンで益々その魅力を引き出していますね。
Commented by 74mimii at 2013-07-30 12:53
こんばんは!
一枚目は雲の上から降りていらっしゃる途中の景色でしょうか。
これまた神秘的で素晴らしいですね。
霧の中の港の風景が淋しい感じ・・・
北海道に中国やハングル語の標識?!国際的なのですね。
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:52
rumi-taさん こんばんは。
↓の雲海の下がこうなっていました^^;
こんな天気にはドラマチックトーンがいい感じになると思います。
ウニ船足湯は行ってはいないんですが、
ウニ漁に使われた船を湯船にした足湯があるようです^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:52
chibigon860さん こんばんは。
純の番屋は「北の国から2002~遺言~」で使われた
純が寝泊まりしていた番屋を市街地に再現しているそうです。
中は食堂になっているようですよ^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:52
はぴさん こんばんは。
せっかく羅臼にも来たんだからという事で、
道の駅から見える景色を撮ってみました。
純の番屋は「北の国から2002~遺言~」で使われた
純が寝泊まりしていた番屋を市街地に再現しているそうです。
中は食堂になっているようですよ^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:53
凛さん こんばんは。
↓の雲海の下がこうなっていました^^;
雲が低かったのでドラマチックトーンがいいかな?
と思ってこんな感じで撮ってみました。
ウニ船足湯は行ってはいないんですが、
ウニ漁に使われた船を湯船にした足湯があるようです^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:53
dachaさん こんばんは。
雲が低い状況では
ドラマチックトーンが効くと思います。
今回PEN E-P3を持っていって正解でした^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:53
tazuさん こんばんは。
羅臼の道の駅の周りをこんな感じで撮ってみました。
ウニ船足湯は行ってはいないんですが、
ウニ漁に使われた船を湯船にした足湯があるようです^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:53
yukun2008さん こんばんは。
ここは外国人観光客のツアールートになっているんでしょうね。
ロシアに近い場所なのにロシア語の表記が無いと言う事は
ロシアの方は来ないんでしょうね^^;
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:54
itohnoriさん こんばんは。
羅臼の道の駅から周りの様子を撮ってみました。
雲が低かったのでドラマチックトーンがいいかな?
と思って撮ってみましたが、
こういう状況にはピッタリの気がします^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-31 20:54
mimiさん こんばんは。
1枚目は雲海の下まで降りてきて上を見上げて撮ってみましたが、
雲がかなり低い状況でした。
ここは外国人観光客のツアールートになっているんでしょうね^^
Commented by t-higasikouji at 2013-08-01 22:00
素敵な 街灯ですね。そして標識もよその国みたいにおしゃれな感じがします。
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-08-02 21:06
トッシーさん こんばんは。
羅臼は道東の観光ルートに入っているからなのでしょうね。
ちなみにドラマ「北の国から2002~遺言~」の
舞台になった町でもあるんです^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 道東紀行2013~野付 道東紀行2013~雲海 >>