B&W アルテピアッツァ美唄②

f0116528_20335455.jpg

引き続きアルテピアッツァ美唄のモノクロ写真です。
今日の作品たちはカラーではご紹介しなかったものが多いと思います。



f0116528_20373033.jpg
f0116528_20374438.jpg
f0116528_20375598.jpg

by hokkaido-tairiku | 2011-12-02 20:38 | 風景 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/16900650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rumi-ta at 2011-12-02 21:01 x
こんばんは♪
ラストは、ヴァージンロードをイメージさせますね^^
思いもつかないようないろんなモニュメントがあって、、
歩き回るのが本当に楽しみですね☆
Commented by rin-koko at 2011-12-02 22:33
こんばんは~☆
行ったのが写真を始めたころなので
こんな作品があったのだ・・と思い出しながら拝見しました。
作品が自然の中にとけ込んで素敵ですね^^
ラストは私もこんなふうに撮りました(笑)
Commented by tazu at 2011-12-02 23:34 x
こんばんは。
まあ、ほんと、不思議な空間を感じさせるアートですね。
不思議な曲線がなんとも不思議な感覚を抱かせるアートの数々、堪能させていただきました。
Commented by matsu_chan3 at 2011-12-03 07:04
おはようございます
アルテピアッツァ美唄の素晴らしい芸術を堪能しました。
自然の中に溶け込んでいる作品ばかりですね(^O^)/
Commented by yukun2008 at 2011-12-03 08:35
おはようございます♪
芸術作品のモニュメント達が自然に溶け込んで行く感じがしますね〜!
Commented by 74mimii at 2011-12-03 14:46
こんばんは!
一枚目 どっしりとした重量感に思わず わぁ~
作品と自然の美しい調和に何となくしんみり・・・していましました。
Commented by  夢人  at 2011-12-03 23:37 x
大陸さん、こんばんは。
広い空間にあるアートを写真にするのは
とても難しく思いますが
さすが大陸さんですね~ ^^
モノクロっていうところが、また素敵です。
いつもとても勉強になります。
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-12-04 21:11
rumi-taさん こんばんは。
モニュメントはあちこちにあるので、
歩きながら次は何が出てくるのか楽しみでした。
ラストのモニュメントはこちらからも向こうからも
両方から撮ってみました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-12-04 21:11
凛さん こんばんは。
いろんな作品があちこちにあって、
周りの景色と見事に溶け込んでいますね。
ラストは「ここから撮ってくれ」と言わんばかりの位置にありますよね~(笑)
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-12-04 21:11
tazuさん こんばんは。
ほんとに不思議な空間でした。
作品たちも近未来的というか
何とも言えない形をしていました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-12-04 21:12
matsuさん こんばんは。
かなり長い間アップを続けていますが、
もう少しお付き合い宜しくお願いします^^;
周りの景色との調和は見事だと思いました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-12-04 21:12
yukun2008さん こんばんは。
生きている植物たちや自然と
無機質な作品たちの調和が見事だと思いました。
ほんとに素敵な空間でした^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-12-04 21:12
mimiさん こんばんは。
1枚目の作品は鉄で出来ていて中が空洞で、
叩くと音が反響して見て聴いて楽しめました。
かなり大きな作品で、迫力もありました^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-12-04 21:12
夢人さん こんばんは。
確かにどう撮っていいかけっこう悩みました^^;
モノクロフィルムでの撮影はほんとに久し振りで、
現像が出来上がってくるまでドキドキでした(苦笑)
名前
URL
削除用パスワード
<< B&W アルテピアッツァ美唄③ B&W アルテピアッツァ美唄① >>