2009夏 1700kmの旅~サロマ湖②

f0116528_2093892.jpg

この日の夕景は陽が沈んだ後も素晴らしい色を見せてくれました。
S5Proのベルビアモードで撮っているので、強調された色ではありますが、
実際この目で見ても感動する景色でした。
陽が沈むまではけっこう人がいたのですが、一人二人と帰っていき、
結局この日も誰もいなくなるまで撮っていました^^;



f0116528_20135133.jpg
f0116528_2014082.jpg
f0116528_20141016.jpg
f0116528_20141993.jpg
f0116528_20142845.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ←ブログランキングに参加しています。よろしければ、あなたの一票をポチッと頂けると嬉しいです^^
by hokkaido-tairiku | 2009-09-02 20:15 | 夕陽 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://hoktairiku.exblog.jp/tb/11855080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いちぼく at 2009-09-02 21:18 x
おこんばんは^^
すばらしい光景に出会えましたねー
どの写真が・・・というものではなく、それぞれの色合いに魅力があって、心が惹かれます!
空と水面が相乗効果で輝いている様子が素晴らしいですね!
ぽち☆
Commented by sakura at 2009-09-02 21:32 x
こんばんは~。
綺麗な夕暮れ、なんでみんな日没になると帰っちゃうんでしょうかね^^;
一番おいしいのは日没後なのに^^
今回もゆったりと撮影できたみたいでよかったですね~。
湖面に写りこむ空の色が美しいです^^
ぽち!
Commented by nekosan61 at 2009-09-02 23:00
こんばんは
またまた、この日も見事な夕陽を、ゲットですか、
空も湖面も見事です、さすが、粘り勝ちですね、

私は、こんなに綺麗に焼けた空、最近見てません(泣)、

Commented by happysweets1205 at 2009-09-02 23:01
わぁーーすごい~~
やっぱり沈んだ後も撮ってたんですね!!
そうでなきゃ~~ こんな色の移り変わりを
見ないなんてもったいないですよねぇ。

それにしても素敵でうっとりですねぇ。
ポチ☆彡
Commented by k_scenery at 2009-09-02 23:05
tairikuさん

こんばんわ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
素晴らしい夕景ですねぇ~♪
この夕空にどれだけの色を見られているのでしょうねぇ~。。

ホントにキレイ!!
素晴らしい夕空を見せてくれて ありがとう♪

■_ヾ(・・*)ポチッ!!
Commented by panda404 at 2009-09-02 23:11 x
わー  3枚目凄すぎです  綺麗っ  どうやって撮るんですか
こんな凄い絵    はぁ~    ぽち! 
Commented by rin-koko at 2009-09-02 23:12
こんばんは~☆
わぁ、きれい~!!
ほんとに素晴らしい色ですね~
こんな光景を二人?占めしちゃったなんてうらやましいです。
ポチ!
Commented by yukun2008 at 2009-09-03 05:50
おはようございます♪
出ましたね~!蒼~赤銅色にグラデーションが刻々と変化していく様子
が素晴らしいですね!、僕もいつかこんな写真が撮れたらいいなっと憧れてしまいます、ポチ!
Commented by matsu_chan3 at 2009-09-03 05:56 x
やはり夕景の方がいいですね。
一日の終わりには最高の癒しです!
ありがとうございます
Commented by 74mimii at 2009-09-03 06:51
夕陽が沈むところも素晴らしいですけど
その後の美しさは一段ですねぇ~
皆さん帰ってしまうなんて・・・
tairikuさんのねばりのお陰で楽しませて頂けて、よかった!
Commented by ゆうこく at 2009-09-03 20:57 x
夕陽は一日の疲れを癒してくれますね。
いい夕陽ですね。こんな美しい一時を分けて欲しいですよ。
ポチツ
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:11
いちぼくさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
この日は夕陽もよかったのですが、日が沈んだ後の光景が
今までに見た事のないような色になってくれました。
水面が穏やかだった事もあって、映り込みもきれいでした^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:14
sakuraさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
ほんとに、一番おいしいのは陽が沈んだ後ですよね。
みなさん帰ってしまったので、ゆっくりと撮影できました。
今回の夕景は、ファインダーを覗いている時間より
肉眼でこの景色を見ていた時間のほうが長かった気がします^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:14
nekosan61さん こんばんは。
連日素敵な夕景に出会えてほんとにラッキーでした。
ほんとに粘った甲斐がありました(笑)
穏やかな日だったので、ここまで粘れたんだと思います^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:15
はぴさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
はい、暗くなるまで撮っちゃいました(笑)
陽が沈んだ後の色の変化って、夕陽より魅力的だと思っています。
他の方々は帰ってしまって、もったいないな~と思っていました。
考えたら、夕陽を撮っていて私より後に帰った人っていないような気がします。
かなりしつこい性格なんでしょうか?^^;
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:15
ななさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
陽が沈んだ後の色の変化ってほんとに何回見ても素晴らしいですよね。
欲を言えば、雲があって染まってくれれば良かったのでしょうが、
それは贅沢というものですね^^;
こちらこそありがとうございます^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:15
panda404さん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
今日の写真はS5Proを使っているので、かなり独特な色が出ています。
まあでも今回は肉眼でみてもかなり写真に近い感じの色でした。
ちょっとアンダー気味に撮ると色が鮮やかに出るかもしれませんね。
重要なのは、その時間にその場所にいることだと思っています^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:16
凛さん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
はい、この景色を二人占めしちゃいました。
風がなく穏やかだった事もあって
私もそうですが、相方は蚊に刺されまくってました(笑)
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:16
yukun2008さん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
陽が沈んだ後の色の変化を見ていると時間を忘れてしまいます。
結局暗くなるまで撮って、気がつくと駐車場には
私の車が一台ぽつんと停まっていました(笑)
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:16
matsuさん こんばんは。
こちらこそありがとうございます。
一日の終わりにこんな素敵な景色を見れてほんとにラッキーでした。
お陰で、この日もぐっすりと眠る事が出来ました(笑)
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:17
mimiさん こんばんは。
私はどちらかと言うと陽が沈んだ後のほうが好きで、
撮影にも力が入っちゃいます(笑)
皆さん帰ってしまいましたが、お陰でゆっくりと撮影出来ました。
これからも夕景撮影は日没後に粘ろうと思っています^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-03 21:17
ゆうこくさん こんばんは。
ポチ、ありがとうございます^^
ほんとにこんなきれいな夕景に出会えると癒されますよね^^
特に今回の旅行は、天気にも夕陽にも恵まれて
楽しい毎日を過ごさせてもらいました^^
Commented by dannerb75 at 2009-09-04 20:30
実際に見てみたい風景です。
辺りの静けさも伝わってきます♪
夕日が沈んだ後の光線がとても綺麗です^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2009-09-04 21:05
dannerb75さん こんばんは。
この日は風も弱くて、静かな空気の中、色の変化を楽しむ事が出来ました。
どちらかと言うと夕陽より陽が沈んだ後の景色が大好きで、
この日も最後まで撮影していました^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 2009夏 1700kmの旅~... 2009夏 1700kmの旅~... >>